• 脱サラして結局おまえは何をやるんだ?

    このブログで脱サラを宣言してから早1ヶ月。
    いろいろ書いてきましたが、結局これからどうするんだ?というところが見えてこないと思いますので、現時点での考えを書き残しておきます

    まず最初に書いてしまうと、「現在も模索中」ということです。

    会社も辞めちゃったのになんだそりゃ?!と思われるかもしれませんが、事実です。

    ただ、考えが無いわけではないので、そこを少し書いておきます。

    portfolio_150930

    今は脱サラして生活していくための土台づくりの期間
    まずは少なくても安定した収入源を

    脱サラして一番怖いのは、病気やケガをして、自分が動けなくなると収入が無くなってしまうこと。

    なので、急に収入が途絶えることが無いようにしたい。

    そのためにはどうすれば良いか?と考えた結果が、このブログとPIXTAです。

    これだけで生活していくのは厳しいとしても、収入がゼロになることは防げる、という考えです。

    そのために今は、このブログをせっせと書いて、広告収入をある程度得られることを目指しています。

    また、何をやるにしても、このブログを情報発信の場として、うまく機能させたいと考えています。

    いずれにしても、まずは記事の数が増えないことにはどうにもならないです。

    ですから、いろんなことを詰め込んじゃっていて「結局こいつは何をやるんだ?」と感じられるかもしれませんが、事情をご理解ください。

    PIXTAなんかは最近思いついたんで、そう簡単にはいかないと思いますが、収入源は多い方が良いので、引き続きチャレンジしていくつもりです。

    このあたりは、サラリーマンの副業的なものと考えてもらってもいいかもしれません。

    ローリスクで始められる「プチ起業」

    このブログでも何回かお伝えしております「デジタル写真のフィルム化サービス Filming(フィルミング)

    filming_top_header
    デジタル写真をフィルム化するサービス【Filming(フィルミング)】をやってます

    このブログのカテゴリ「脱サラ前の準備」で長々と記事を書いていますが、「ゴチャゴチャ言ってないで早く何をやるのか書け」という声が聞こえてきそうなのでそろそろ書きます。

    それはデジタル写真をフィルム化するサービス【Filming(フィルミング)】です。

    http://poli-studio.com/2015/09/10/354/(脱サラはじめました)

    これを始めたポイントは、

    • 自分がやりたいことと得意なことを活かす
    • ネットを使ってローリスク
    • ネットで何かやるためのトレーニング

    ということで、うまくいかなくても、今後に活かせるんじゃないかと思ってます。

    が、やはりこれも私の試算では、これだけで生活していくのは難しいです。

    この先の本命へのアプローチはどうするのか?

    実にこれが悩ましくて、まさに考え中。

    やることのイメージというか大目標は決まっているけど、それにどうアプローチしていくか?

    今かなりモヤモヤしています。

    ここら辺のことは、もう少し中身が固まってきて、実際に動き始めたら随時このブログでも書いていくつもりです。

    そうは言っても、まっすぐ順調にゴールにはたどり着けないと思うので、まさに試行錯誤しながらになるでしょう。

    それがまた楽しいんじゃないかなと楽観的に考えてますし、このブログのネタにもなれば良いかなと。

     

    こんな感じで、今は全てにおいて、まだまだ土台を作っているところです。

    いろんなことが軌道に乗ってきたり、結果が出てきたりするのは半年後くらいかなと思ってます。

    それが良い結果なのか悪い結果なのかはまだわかりません。

    まずは地道にコツコツと。


    カテゴリー: 脱サラ日記, 脱サラ記事

    前の記事: 次の記事: