• 【ひとり株式会社設立】いくつかの税理士事務所にお邪魔して無料相談を受けてきました

    自分で会社設立の手続きをしようと思ってたけど、税理士さんにお願いしても大して料金が変わらなそうなので無料相談に行ってきました

    会社設立するとは言ったものの、ずっとサラリーマンだった私にはわからないことだらけ。

    とりあえずネットや本を読んでみて、手続きをするだけなら自分でもやれそうだなと感じました。

    お金もあまりかけられないし自分でやろうと思いましたが、ちなみに税理士さんにお願いするといくらくらいかかるんだ?というのが気になって調べてみました。

    (正確に言うと、税理士は会社設立代行する資格が無いので司法書士に委託か、司法書士の資格もある税理士事務所ということになります)

    そしたらなんと自分でやるのもお願いするのも大して差が無い。

    そのカラクリはこう。

    自分で手続きをしようとすると「定款認証印紙代」というのが¥42,000かかります。

    ところが税理士事務所でお願いすると、だいたいどこも電子認証ができるシステムがあり、それを使うと定款認証印紙代がなんと¥0になるみたいです。

    そこで浮いたお金が税理士事務所の手数料にまわせるということで、自分でやるのとトントンの金額で出来ちゃう仕組みです。

    う〜ん、これならお願いしちゃった方が良いかも。

    税理士事務所の特徴もいろいろ

    どこの事務所さんもだいたい「初回は相談無料」ということなので、3軒ほどお邪魔していろいろ教えていただきました。

    例えば顧問契約を結んだとしたらどういうサービスが受けられるんですか?と聞いてみると、月々の財務状況の報告をしてくれるとか、それにプラスしてコンサルティングのようなこともやると言ってくれるとこがあったり。

    あとはベテランが多いとこだったり、若い人が多かったりと、事務所によってカラーがあるので何軒か回って自分に合いそうなところを見つけるのが良いと思います。

    1回決めちゃうとそう簡単に変えられなさそうなので、ここは重要な決断になるポイントかもしれません。

    会計ソフトも事務所によって違いそうですから、事務所を変えるとソフトも変えなきゃいけないかもしれないですしね。(結構いい額しそうです)

    そして、この会社設立はある意味で暴走気味のところもありますが、そこに対してはちょっとたしなめられつつあります(笑)

    ということで、もちろん設立の方向性は変えるつもりはありませんが、タイミングはもう少し考慮したいと思います。(準備がもうちょっと整ってからとか)

    税理士さんとしてはさっさと会社設立させた方が仕事が入るからやらせたいはずなのに、ちゃんとそういったアドバイスを頂けるのはちょっと意外でした。

    もちろん事務所として変な評判が立っちゃうとまずいからというのはあるんでしょうけど、どちらの事務所でも無料相談にもかかわらず親身に対応して頂けました。

    こういった士業の方とお話しするのも初めてで最初は疑心暗鬼なところもありましたが、いろいろ回ってみて正解でした。

     

    お金の面では税理士さんにお願いしちゃった方が良さそうですが、知識ゼロで丸投げはいろいろマズいと思いますので、事前に私はこちらの本を読んでおきました。

    ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる 会社設立のしかたがわかる本

    図がたくさんあってわかりやすくてオススメです。


    カテゴリー: 脱サラ日記, 脱サラ記事

    タグ: ,

    前の記事: 次の記事: