• 3Dプリントの手順ってどんな感じ?


    今回はとにかく細かいことは置いといて、3Dプリントするための作業の流れを実際にご覧頂きます。
    大きく分けて5ステップになります。

    3Dプリントの手順

    1.まず元となる3Dデータを作成します

    2.次にSTL形式に変換します。
    SOLIDWORKSの場合は「名前を付けて保存」でSTLを選べばOKです。

    3.STLデータをスライスソフトで読み込み
     スライスソフトは3Dプリンタに付属の専用ソフトがあったり、汎用ソフトとして無料、有料のものもそれぞれあります。
     (スライスソフトについては次回ご紹介)
     
    4.ヘッドの温度や解像度を設定し、パスデータ(Gコード)に変換します
     工作機械を扱われている方ならおなじみかもしれませんね。
     ここで設定する条件が適切でないとうまくプリント出来ないので、実際には試行錯誤するポイントになります。
     
    5.プリント開始してしばらく待つと完成です

    いかがだったでしょうか?インクジェットプリンタで紙にプリントするのと違って、意外に手間がかかります。
    次回は「スライスソフト」についてご紹介します


    カテゴリー:3Dプリンター

    前の記事: 次の記事: