• 耳が痛くなる等のマスクの不満を解決する製品【Maskal(マスカル)】を開発しました

    マスクをしていると「耳が痛くなる」「息苦しい」「マスクが曇る」と言った不満を解決する製品【Maskal(マスカル)】を弊社で開発しました。

    Maskal(マスカル)について

    花粉症シーズンにマスクを毎日着けていると耳が痛くなるのでどうにかしたい、というのが開発のきっかけです。

    これまでにも「マスクの耳痛対策グッズ」はいくつかありましたが、私にとっては使い勝手が悪く、満足できませんでした。

    「良いものが無いなら自分でつくるしかない」ということで開発を進め、たどり着いたのが全く新しい「柔らかフレーム構造」というコンセプトです。

    この製品に市販のマスクを取り付けて顔に装着することで、

    • 耳が痛くなりにくい
    • 呼吸が楽になる
    • メガネが曇りにくい
    • マスクの取り外しがスマートにできる

    と言ったメリットが生まれます。

    本製品の量産に向けて資金調達をする為にクラウドファンディングサイト【Makuake(マクアケ)】に本製品を掲載し、支援を募集致します。

    掲載期間は2016年12月21(水)〜2017年2月27です。

    クラウドファンディングとは?

    クラウドファンディング(英語:Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。
    クラウドファンディングは防災や市民ジャーナリズム、ファンによるアーティストの支援、政治運動、ベンチャー企業への出資 、映画、フリーソフトウェアの開発、発明品の開発、科学研究 、個人・事業会社・プロジェクトへの貸付など、幅広い分野への出資に活用されている。
    クラウドファンディングは、クラウドソーシングのコンセプト(個人が多くの人々からわずかな寄与を集め、利用することで目標に到達するという大雑把なコンセプト)にその原点がある。クラウドファンディングは、特定のプロジェクトまたはベンチャーの資金調達をするために、多くの人々から少額の寄付を通して出資を集めるというこのコンセプトの応用である。

    Wikipediaより抜粋して引用-

    本製品に関する情報は弊社Fecebookページで随時お知らせ致します。


    前の記事: 次の記事: